• 無料の会計ソフトは使えるのか

    会計ソフトには有料のものと無料のものがありますが、日本ではよく「安かろう悪かろう」とも言われます。そのため無料のものだと会計ソフトとしての品質も低いと感じてしまう人が多いでしょう。



    ただ実際のところ、会計ソフトにおいては「無料だから使えない」ということはありません。

    もちろん最初に触れた「安かろう悪かろう」というのは、ソフトの業界でもあることです。特に製図やCG作成といった、かなり高度な処理を要されるソフトだと有料のもので、それなりに高いものを買わないと仕事には使えないこともあります。


    ただ会計ソフトというのは比較的シンプルなソフトで、入力されたデータを決まったルールで計算すれば良いだけです。



    一応高価なソフトだと他のソフトとの連携ができることが多いなどのメリットはありますが、無料だから最低限の会計すら出来ないなどのことは無いと言って良いでしょう。

    日本経済新聞がオススメです。

    もし事業所の規模がそこまで大きくなく、会計の内容自体も難しいものでは無いのならば無料の会計ソフトであっても活用する方法はいくらでもあります。


    とはいえ、これはあくまでも事業所の規模が小さい状態であることに限った話です。

    もし事業所の規模が大きく、入力した会計データを複数の部署で使いまわさなくてはならない事情があるのならば、それは多少高くともしっかりしたソフトを導入した方が良いこともあるでしょう。そのため最終的にはケースバイケースの判断となるのですが、値段だけですべてを決めることはできないという点はしっかり覚えておいてください。