• 会計ソフトが無料で使える理由

    かつては会計ソフトと言うと一本で数万円する高価なものでしたが、最近では登録さえしておけばあとは無料で利用できるようなソフトもかなり増えてきました。

    日本経済新聞の知りたかった情報がきっと見つかります。

    ただ無料で利用できるということで「何か裏があるのではないか」と勘ぐってしまう人もいて、そのために有料の会計ソフトだけを選ぼうとしている人も中にはいます。ですがそれは非常にもったいないことで、もしコストをかけずに利用できるのであれば、その方が良いのは間違いの無いことでしょう。



    しかし無料で使える理由がわからないと不安は払拭できないというのもまた事実です。


    では会計ソフトが無料で利用できるのはどうしてなのかというと、その理由は「プランが違うから」というのが最も多いです。



    現在、無料で提供されている会計ソフトの中には別のコースとして有料コースが設けられているものが多くあります。


    この有料コースに登録するとより便利な機能が使えたり、データ管理における制限が解除されるなどのメリットが出てきて、もし事業者が望むのであれば有料コースに登録すれば良いわけです。

    そして会計ソフトは現在非常に激しい競争の中にありますから、まずはお金をかけずに利用できるようにして顧客を集めて、気に入ったユーザーが有料コースに登録するようにして利益を出すという戦略を選んだ企業が多くなっています。
    従って、お金をかけずにこういったソフトが利用できるようになっているのです。


    また別の方法としては広告を表示して広告掲載料で利益を出すなどのものもありますが、別に登録したデータが悪用されるなどのことは無いため、最初から選択肢にいれないのではなく、まずは選択肢にいれて検討してみることをお勧めします。